スポンサーサイト

ブログランキングへのリンクです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--) スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2012年もあと少し

ブログランキングへのリンクです。


見事なまでの安倍相場ですね。こんな時、日経平均に採用されるような東証1部の大型直球銘柄を保有していないと寂しい気分になりますね。しかし、この水準から飛び乗りするようでは高値掴みの予備軍となってしまいますので蚊帳の外の内需関連株を買い増ししております。

本格的な出直り相場となるのであれば循環物色で内需株もいずれ上がりますしね。

1位 4636 T&KTOKA

東証2部銘柄なので先物買いを中心とした今の爆上げ相場にはついていっておりませんが来春東証1部昇格期待銘柄ですし、アイケイケイのような先回り買いが来年入ってくると予想しております。このまま持続です。

2位 4929 アジュバンコスメジャパン

今更急騰した輸出関連大型株に飛び乗りしたくありませんのでいろいろ悩んだ結果この銘柄を一気に買いました。購入理由は東証2部への新規IPOだった事もあり不人気で株価が上昇していない事、同業他社のミルボンと比較して指標的に割安な事、さらにHPを眺めていたら株主優待のコーナーが作成されていて検討中と記載されていた事です。

この業界の株主優待は高額優待の可能性が高いので実際に発表されれば急騰すると予想しています。そして高い確率で来年3月までには優待を新設すると予想して蚊帳の外で上がっていない時期に先回りしてまとめて買いました。

3位 9824 泉州電業

東証2部銘柄なので動いてません。しかし、資源関連株の商社株が本日から動いて来ましたのでそのうち順番が来るだろうと放置します。

4位 1723 日本電技

地味な会社なので微動だにしませんが、この会社の計装技術はこれからの省エネ時代に役に立つと思ってます。

5位 6059 ウチヤマHD

これまた内需銘柄ですが、介護事業の今後の伸びを期待して新規購入しました。既にある程度上昇しているツクイではなくジャスダックで全然上がっていないこちらの方が将来性がありそうです。施設をリースする手法もなかなか賢いと思います。

6位 8945 日本社宅サービス

マザースが循環物色されれば動く日もあるでしょう。キャッシュフローの範囲内で先行投資しており現在の利益水準が低いのですが配当水準は維持するらしいのでこのまま中期で持続します。

7位 3278 ケネディクスレジデンス

やはり1月配当銘柄としての配当買いが入ってきました。リートとしては規模が小さいし、いつ増資が発表されてもおかしくないほどLTVがパンパンですが、少なくとも1月の配当権利日までに発表する事はさすがにないでしょう。リートとしては不人気なのでその分配当利回りが高いのが魅力です。

8位 7722 国際計測器

円安メリット株なので遅れて物色されそうです。

9位 4290 プレステージ

内需株と言う事で蚊帳の外、もしもしホットラインもじり安ですし・・・でもこう言う時にコツコツ拾うべきなのでしょう。

10位 3161 アゼアス

利回り高いので下値は拾います。

11位 8985 ジャパンホテルリート

12月の配当権利が落ちたら買い増ししたい。

12位 8053 住友商事

数少ない大型主力銘柄なので持続。

13位 3274 アイディホーム

不動産関連銘柄は消費税増税の前に駆け込み相場があると思うので12月の配当権利が落ちたら買い増しします。先日の決算により今期予想配当が減配されるリスクがありますし。

14位 7433 伯東

数少ない東証1部銘柄ですし、底値からそれほど上昇してもいないのでこのまま持続します。

15位 7456 松田産業

資源関連株なので出遅れてますね。底値から全然上がっていないので放置でしょう。

16位 3269 アドバンスレジデンス

増資等で下落チャンス待ち。

17位 3036 アルコニックス

今から思えばもっと大量に買っておくべきでした。このまま放置。

18位 6068 P&P

月次がパットしないので本日の232円で半分売却。

19位 9384 内外トランスライン

優待落ち待ち。

20位 2128 ノバレーゼ

優待落ち待ち。



年内は保有量の増減はあれどこのポートフォリオが大きく動く事はないでしょう。



2012/12/20(木) ポートフォリオ トラックバック:- コメント:0













管理者にだけ公開する

<< 2013年1月の株式ポートフォリオ | HOME | 2012年12月の株式ポートフォリオ >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。