FC2ブログ

スポンサーサイト

ブログランキングへのリンクです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--) スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ぼちぼち危険域

ブログランキングへのリンクです。


指数の方は昨日に続き大幅高になりましたが、明らかに日中の値幅(ボラ)が小さくなって参りました。

先週までは、回転売買もとても楽だったのですがそろそろキツクなってきたように感じます。

指数の方もここ最近の上値の上限である9600円付近になり、個別銘柄の中には、戻り一杯と感じられる形も出現して来ています。

主力銘柄の中でも最も出遅れていたみずほFG、野村証券等の金融、証券株がS高になり、ぼちぼちリバウンド一巡を感じております。

ここからさらに一本調子で株価が戻るとは個人的には考えにくいところです。

そこで、本日は大引け間際の流れを利用して引け際に利食い売りを入れました。一度調整を待って再投資と行きたいところです。

本日利食いしたのは、昨日拾った日東電工(6988)全部、SUMCO(3436)全部、住友化学(4005)の一部です。

その一方で、まだ動いていない小型株の買い増しを本日も行っております。

国際計測(7722)、YAC(6298)、イノテック(9880)、レーザーテック(6920)あたりです。

決算を見てから買い増しをしたいのですが、本日、少しピクピクと感じた事もありまして、やや見切り発車です。

まぁ、決算がひどくて再度売られた場合は、頃合いを見計らって買い増しをすれば良いかなと思ってます。


ワコム(6727)が本日もS高となり、含み益が日々膨らんでいきますね。


タッチパネルを作っている会社なんですけど、DSのタッチパネルだけではなく、携帯電話のタッチパネルにも採用されつつあるようです。

この点が見直し買いの要因になっているのかもしれませんね。

携帯はDSに比べて台数が圧倒的に多いわけですし・・・

ウィンドウズ7のタッチパネルとしても採用された時は・・・なんて書くと買い煽りになってしまいますのでこの辺にしておきましょう。

数日S高となっている状態ですからこのタイミングでの買いはおすすめしませんが、一度調整して次のチャンスがあった場合にはおすすめです。

私も利食い局面があった場合でも一部お宝株として保存すると思います。



2008/11/05(水) 株式投資日記 トラックバック:- コメント:-


<< トヨタショックを防いだウルトラマン | HOME | 大統領選効果でしょうか? >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。