FC2ブログ

スポンサーサイト

ブログランキングへのリンクです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--) スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

市場は落ち着きを取り戻しましたが

ブログランキングへのリンクです。


円高が進行して90円を突破するとか、ドル崩壊とかいろいろ騒がれておりましたが、振り返るとその時期が底でしたね。

株式市場の方もすっかり落ち着きを取り戻しました。国内主力ハイテク企業等の見通しが予想ほど悪くないというのもあるのでしょう。

要するに、極端に悲観し過ぎたわけですね。

今回はまた、私独自の法則の通りになりました。私がそろそろ購入しようかなと臨戦態勢でウオッチングを始めるとその日が目先の底になるというものです。

今回もまさにそうでした。

休憩中のリハビリ取引をこなす暇もなく、その日を境に反発してしまうものですから、大きく乗る事が出来なくなってしまうんです。

結局、株式の方は船井電気(6839)とアドバンテスト(6857)を計2~3回売買しただけで終わってしまいました。

一切損をしていないので問題ないと言われればそれまでですが、大底で買って、一気に投資資金50%アップ計画を期待してじっと我慢の子であったわけなのでちょっと残念です。

まぁ、私の投資人生はこれから先まだまだ何十年も続くわけですから次のチャンスを待ちたいと思ってます。

為替の方も1$=105円程度まで戻って来ましたが、こちらはまだまだ予断を許さないような気が致しますね。

ドルからユーロへの資金移動がぼちぼち止まれば良いのですが、今後さらにドルをタンス預金している国がユーロへ資金シフトするようだとまだまだ一波乱ありそうです。

こうなると、ドル建ての取引が多いアジア各国はなかなか大変だと思います。本来ならばユーロのようなアジア共通通貨があれば良いのですが、現状の社会情勢ではなかなか難しいものがありますね。

とりあえず、個人レベルでいつでも円、ドル以外の通貨に避難できるようにFXの口座を作って準備だけはしておくべきかなと思いますね。

そなえあれば憂いなしです。

当面、FX投資はまだ考えてないって方でも口座だけは作っておいた方が良いと思います。

参考リンク:パンタ・レイ証券の口座開設で1万円ゲットしよう。

先日の中国の大地震ですっかり不動産投資に消極的になってしまったともぴょんでした。都心の賃貸事情はなかなか昔と比べて厳しくなって来たようです。

私は投資目的で貸しているわけではないのですが(単純に引っ越ししたため)余裕で赤字ですよ。



2008/05/15(木) 株式投資日記 トラックバック:- コメント:0













管理者にだけ公開する

<< ガソリン高いですね。 | HOME | いよいよ株安対策が始まるか? >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。