スポンサーサイト

ブログランキングへのリンクです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--) スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

98%のトレーダーが知らないFXの常識

ブログランキングへのリンクです。


書店に売っていない、アマゾンでも買えないFXに関するマニュアル本です。

この本が凄いなぁと思われる点はまだ日本国内でFX取引をしている方がほとんどいらっしゃらなかった時代からシカゴ先物証券取引所の通貨先物のシステム売買を実践しておられたスーパートレーダーによって書かれた物であると言う事です。

今日に至るまでの長期間の間に得た膨大な個人ノートの内容全てをマニュアル化したもので書店に売られているFX本とは比べ物にならないぐらい中身の濃いマニュアルであると言えますね。

この本の著者の方が万が一記憶喪失に陥ってFX初心者の状態になったとしても大丈夫なように、FXの事をまったく知らない初心者を想定して執筆されています。

また経験者の方が読んでも満足できるようなプロの流儀と秘儀を伝承しています。

この本は最近流行しているe-book(電子本)形式の本なので一般の本屋の店頭では売られておりません。ですから、この本の存在を知っている方はとても少ないはずなのですが、口コミで広がっているのでしょうか?

実際に売れているかどうか調べてみたところ、びっくりするほど売れている事がわかりました。

e-book形式のノウハウ本は最近流行してはいるのですが、全体的に知名度が低く、一般に馴染みがないため、1000クリックに1本売れれば良品と呼ばれております。

私が驚いたのはなんとこの本の成約率は2%です。50クリックに1回購入されているようです。クリックする方の大部分は興味本位か冷やかしの方が多い中でこの成約率には驚きました。

やはり、実際にシカゴグローベックスで先物取引を行っていた方が書かれた秘蔵のノウハウだからなのでしょうね。このようなノウハウ本は先行して購入なさった方の利益を守るために後日値上げされる場合が多いです。

プロ中のプロの方が書かれたFXマニュアルに興味がおありの方はぜひのぞいて見て下さい。

立ち読みは無料ですしね。セールスページを読むだけでも疲れるぐらいびっしりいろいろ書かれております。




いやいや、凄い本を見つけたものです。株の本もそうなのですが、書店に売られている本を読んでもあまり役に立たないんですよね。大多数の方に知られてしまったノウハウは役に立たないのが投資の世界の鉄則です。

E-Bookの良いところは知名度が低いため、ノウハウの流出が少ない事でしょう。



2007/09/30(日) 未分類 トラックバック:- コメント:0













管理者にだけ公開する

<< クインランド(2732)危なかったなぁ | HOME | 楽天証券の口座開設で楽天ポイントが5000ポイントもらえます >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。