FC2ブログ

スポンサーサイト

ブログランキングへのリンクです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--) スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

2012年新年度の株式ポートフォリオ

ブログランキングへのリンクです。


今年は消費税増税を確実に実現するためにも株高の演出が継続されると思ってます。大規模な余震等が発生しない限り株高傾向はしばらく続くとの判断を継続中です。



1位 3269 アドバンスレジデンス

他の銘柄を利食い売りした資金をさらに追加投入した結果、総資産の26%の組み入れ率となっております。ここまで1銘柄に資金を集中させるのはITバブルまっさかりのイケイケドンドンの時期以来だと思います。

あの頃は私も若くて恐いもの知らずだったからできた事でした。そういう意味では集中させ過ぎなのですが、株式ではなくJ-REITなので物件レベルでは分散されておりますね。

とは言え、ニューシティレジデンスのような例もあるわけですから、なるべく分散するべきだとは思います。分散予定だった福岡リートが2月の配当権利落ち後も堅調でまったく投資口価格が下がらないためなかなか分散出来ずにおります。


2位 2769 ヴィレッジバンガード

相変わらず、外国人投資家売りは続いている模様です。しかしながら、これだけ売りが出ているなかでも株価は底堅く推移しておりますのでここは我慢のしどころだと判断しております。むしろ買い増しをかける時期なのかもしれませんね。もう少し配当利回りが高ければ積極的に買い増ししても良いのですが、現状の利回りではついアドバンスレジデンスの方を買い増ししてしまうのです。

3位 8904 サンヨーハウジング名古屋

公募増資により株価がお里帰りの状態となっておりましたので下げ止まりを確認しつつ一気に買いました。配当利回りも5%超なのが良いですね。


4位 8915 タクトホーム

現状維持してます。5月配当銘柄なのでここからじりじり上がりだしそうです。


5位 2492 インフォマート

現状維持しておりますが、ここ1カ月株価が横ばい傾向なのでそろそろ日柄調整十分と判断しており買い増しも検討しております。引き続き中期経営計画を評価しております。

6位 2128 ノバレーゼ

現状維持

7位 3272 エイブル

先日、ボロボロの決算を発表したのですが、配当維持で4月配当銘柄なので売られたところを拾いました。ボロボロ決算の要因となった新システムについては落ち着いているようですのでこれ以上悪材料が発生する可能性は低いと判断して4月配当の権利取りの買いが入ってくるのを待ちたいと思います。

利回り高いし他に乗り換えたい銘柄が特になければこのまま持続しても良いかな。

8位 2426 P&P

先日25000円付近まで一気に急騰したのでいちど全保有株を利食い完了したのですが、しばらくぶりにチェックしたらすっかり株価が下がっておりましたので再投資致しました。

9位 3648 AGS

3月の配当をもらってそのまま持続中。

10位 1723 日本電技

同上

11位 4972 綜研化学

同上、シャープの株価が落ち着くようなら買い増ししても良いかな。


12位 9957 バイテック

久しぶりに買いました。株価がずっと横ばいで上がっていなかったので。

13位 2163 アルトナー

買い戻し。

14位 2154 トラストテック

回転売買しているため持ち高が全然増えません。

15位 7722 国際計測

一応、後日下方修正&減配するリスクを考えて配当権利を取らずに売却し、配当落ちで買い戻しを開始しました。

16位 4644 イマジニア

配当をもらったのですが、権利落ち分をすっかり埋めたので売却しました。

17位 3817 SRAホールディング

何となく株価が4桁に接近して配当利回りも相対的に下がってきたので優待分を除き利食いしました。今後は株価が下がれば買い戻します。



外してしまったテセックとか精工技研がすくすく上昇しましたので組み換え結果はやや失敗です。しかし、保有ポートフォリオの平均配当利回りは4.5%まで上昇しましたので下落リスクには強くなったと思います。

低利回りのヴィレッジヴァンガードを利食いできる日がくればさらなる利回りの上昇も見込めるのでまずはこれで良いかなと思ってます。

ポートフォリオに占める不動産関連銘柄比率が高すぎるのが玉に傷ですが、消費税増税決定に伴う不動産購入駆け込み相場が来ると予想しておりますのでまぁしばらくはこの比率でも良しとします。もしも消費税増税が実現しなさそうな流れになれば方針転換が必要となりますね。

スポンサーサイト


2012/03/28(水) ポートフォリオ トラックバック:- コメント:1

2012年3月のポートフォリオ

ブログランキングへのリンクです。


日銀がインフレターゲットを設定してからの日本株はほとんど押し目がないままスルスルと心理的な節目である日経平均1万円を達成してしまいました。

主力中の主力株をほとんど持ってなくて辺境小型株を中心に投資していたために当初はトピックスの上昇率に負けていたのですが、ここ最近、手持ちの辺境株も順番に噴いてくれたおかげでようやく総資産の増加率がトピックスを若干上回る展開になりました。

やれやれです。



1位 3269 アドバンス・レジデンス

持ち高は先日よりもさらに増加して総資産の20%の組み入れ率となってます。私は地雷を踏んでしまった時の影響を考慮して通常時の上限組み入れ率を総資産の10%と考えているのですが、適当な乗換銘柄が見つからなかった場合や強気で買い下がりを続けて勝負銘柄になった場合のみ上限を20%に設定しております。

そんなわけで現状ではおなかいっぱい限界まで買っている状況となっております。日本ドライケミカルや島根銀行、アイディホーム等の高配当利回り銘柄を利食いした資金の適度な乗換先が見つからなかった事や他のリート銘柄(特にオフィス系)に押し目らしい押し目もなくリート内での分散投資が行えなったのでここ1点買いとなってます。

リートの中ではまずまず時価総額が大きく流動性がとても高い点、直近で公募増資が実施された事で値動きが重く、さらに配当月もまだまだ先という事で投資口価格としては他の銘柄と比較して出遅れている点を評価しております。

また負ののれんが相当大きく余程の事がない限り当面の減配がないだろうとの安心感もあります。株式で同程度の配当利回りを実現出来なくなった現在ではこのまま中期で持続するのも良いかなと考えてます。

2位 2769 ヴィレッジヴァンガード

これまた、通常の上限10%を超えて14%投資しております。私の株式ポートフォリオの平均配当利回りを大きく下げている理由にもなってます。

購入理由は他の銘柄と比較して大きく出遅れている点でしょう。どんな株もほとんど上昇する順番が来ている現状でこの銘柄だけは大噴火しておりませんので他の銘柄を利益確定した資金がどんどんこの銘柄に集まってしまった状態となっております。

相変わらず外国人投資家と思われる売りが断続的に継続しており、ちょっと株価が上がりそうになると買い板をなぎ倒すようなやや乱暴な売りが日に1~2度実施されてます。

しかし、これだけしつこい売りが出ているのに株価はじりじりではありますが上昇傾向です。これは売りが切れたら一気に上がる事を意味しております。

今はその日が来るまでひたすら忍耐です。

3位 8915 タクトホーム

インフレと言えば不動産株ですね。また、どうやら今度こそ消費税増税は避けられない展開を感じますのでそうなれば高額な不動産は駆け込み購入の対象となりそうです。おそらくエコポイント制度で家電販売銘柄が噴いたように消費税増税駆け込み相場が今後スタートすると考えております。

また、万が一、大規模な余震や首都圏直下地震が発生した場合、不動産関連銘柄は他の銘柄の暴落をヘッジする役割を持つと考えております。

4位 3168 クロタニコーポレーション

昨年上場した銅のリサイクル企業ですが、今年1月に銅価格の下落と円高を理由に大幅下方修正した事で株価が他の銘柄と比較して大きく出遅れております。

下方修正時よりも銅価格が持ち直している事や最近の円安により再度上方修正すると考えておりまして他の高配当利回り銘柄を利食いした資金で持ち高を増加させました。

ただし、流動性が低いのが難点です。

5位 1723 日本電技

これまた下方修正と減配のお知らせ以降株価が軟調でここ最近の市場の上昇にまったくついていってないので購入しております。ここも流動性が低いのが難点です。

6位 2492 インフォマート

先日発表した中期経営計画を評価して中期持続中です。持ち高は変化していないのですが、他の銘柄を買い増しした関係で順位が落ちてます。

7位 2128 ノバレーゼ

アイケイケイ等の同業他社の株価がぐんぐん上がっている割には出遅れているので持ち高を維持しております。結論的にはアイケイケイを利食いしてこちらに乗り換えたのは大失敗でした。

アイケイケイは売却してから2倍弱も急騰したわけなので・・・・

8位 6425 ユニバーサル

ここを購入するのは何年ぶりでしょうか?

その当時は株価が8000円ぐらいしていた記憶があります。今から12年ぐらい前の話です。米カジノ会社とのトラブルで急落した後、株価はにらみ合いの状態でしたが、上に動きだしそうな気配を感じたので素直に乗ってみたのですが、本日反落してお里帰りになってしまいました。

だましだったのかな?

でも、相手会社の言い分通りとなっても株式の売却益が入りそうな感じなのでこのまま持続しようかと考えてます。既に最悪の状態が見えているような印象なので今よりも良い状態になれば素直に好感しそうな展開です。

8位 4644 イマジニア

他の銘柄を利益確定した資金で買ってます。これも底値からの上昇率が低いのが購入理由です。


9位 SRAホールディング

何だかんだと3年連続で配当もらいます。既に購入単価から25%上昇しておりますが4桁超えまでそのまま持続しそうです。

10位 7637 白銅

先日の下方修正&減配後、株価がもたついておりますので購入しております。

11位 3272 エイブル

ここを購入するのも久しぶりなのですが、アイディホームやP&P等の他の高配当銘柄が噴火してしまいましたので利益確定売りしてこちらに乗り換えました。

爆発力はまったくありませんが4月配当銘柄なので3月の権利落ち後動きだすと思ってます。


12位 3648 AGS

これまた出遅れ銘柄買い。

13位 4972 綜研化学

先日のエルピーダショック時に同じく業績の悪い液晶関連という事で一度は全部外したのですが、その間株価がもたついておりましたので他の銘柄を利食いした資金で再度買いました。

粘着剤は液晶以外にも用途はありますし・・・・

14位 7722 国際計測器

一時は大量に持っておりましたが、下方修正懸念から他の高配当銘柄に乗り換えを実施した事もあり現在では持ち高が少なくなってます。予定では下方修正&減配発表後株価が下げたところで再投資するつもりでおりましたが、3Qの決算時に下方も減配もなく株価が上昇してしまったので持ち高を復活させる事に失敗しております。

このまま、3月配当もらいます。

15位 2163 アルトナー

昨日、決算発表でした。四季報予想よりも悪かったので本日売り込まれておりましたので拾いました。打診買い程度ですが、さらに下がるなら拾い増し致します。

16位 2154 トラスト・テック

P&Pに続き、ここも動き出しましたので利食いを敢行し持ち高が一気に減りました。回転売買できるチャンスがあれば買い戻す事も考えてますが、最近は噴いてしまってもなかなかその後は日柄調整となり値幅調整とならないケースが多いのでこのままになってしまうかもしれませんね。



2012/03/15(木) ポートフォリオ トラックバック:- コメント:0


| HOME |

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。