FC2ブログ

スポンサーサイト

ブログランキングへのリンクです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--) スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

衆議院選挙前のポジション整理

ブログランキングへのリンクです。


いよいよ衆議院選挙が近づいて参りました。

今回は久しぶりに自民党政権以外の政権が誕生する確率が高いため、私のポートフォリオも選挙後を意識してやや変化させました。

J-REIT(特にジョイントREIT)に傾斜させたポジションだったのですが、環境、福祉関連の銘柄にポートフォリオを組み替えています。


現在の私のポートフォリオ

<福祉・介護>

2393 日本ケアサプライ

無借金経営なので、物色の順番が来るまでじっくりと待つことが可能です。介護、福祉関連は重要だけど利益には結び難いとの事で、ここ数年株価が低迷しておりましたが、介護報酬の引き上げにより底打ちしたように思います。

さらに政権交代が実現すると現在の自民党政権よりも福祉政策が充実すると予想されるために新たにこの分野の銘柄を組み入れております。

2400 メッセージ

こちらは介護関連。他にもやや投機的ですが、メデカジャパン(9707)を拾っておりました。ところがあまりにも上がるので我慢できずに昨日利食いしてしまいました。メッセージの方は国策を期待してじっくり持続したいと思ってます。

3769 GMOペイメントゲートウェイ

ネット上のクレジット決済関連企業です。最近、税金のクレジット決済事業に力を注いでおり、既に複数の地方自治体に採用されているため、まだまだ伸びると期待しております。

4636 T&KTOKA

本業ではUVインクの将来性に期待しているのですが、それ以上に目先的に為替差益による大幅上方修正に期待しています。

前回の決算の時にはインドネシアルピア安が大きく影響致しておりました。今回はその時期と比較して円安に傾いておりますので為替差益が期待できます。

本日6月末の為替状態により上方修正がほぼ確定したと言えるので(本業部分は知りませんが・・)おそらくそれを好感した買いが本日入ったように思われます。

本日買った人はおそらく私と同じ考えで購入しているのでしょう。私の方は随分前から注目していて800円台で購入してます。

おそらく、予想通りの修正となれば飛ぶでしょう。(その時までに先回り買いが多く入っていなければ)

6254 野村マイクロサイエンス

水関連銘柄として購入しております。実は栗田工業(6360)を1600円台で日東電工(6988)を1400円台で同じく水関連の本命として購入していたのですが、あまりにも株価が上昇するために我慢できずに利食いしてしまいました。

その後、出遅れ感のある水関連銘柄はないものかとして探した結果、クラレと共同して水処理事業に新規参入した野村マイクロサイエンスを購入しております。

他にも酉島製作所(6363)も買ってないですけど注目してます。

6387 サムコ

LED関連の一角として購入しました。豊田合成(7282)、スタンレー電機(6923)、小糸工業(6747)、星和電機(6748)に注目していたのですが、タイミングが悪く上手に乗れなかったので・・・

6469 放電精密加工研

三菱重工、日本ガイシ向けの売り上げ比率が高い企業です。放電加工に関して国内屈指の技術力を有しております。

三菱重工が原発やCO2削減量の少ないエコ石炭発電所を受注するとここも潤います。つい最近までさわかみファンドが売りまくっていたため株価が抑えられておりました。

そのため上昇余力が高いと判断しています。

6664 オプトエレクトロニクス

数年前に上場した時から参戦し、その後4000円近くまで持続した相性の良い銘柄です。現在、新機種がヒットの兆しを見せており、久しぶりに業績が大きく改善する期待を持っております。

そのため、久しぶりに参戦致しました。昨年200円台まで落ちた時は日々の商いが薄くてなかなか集められなかったのですが、最近はその頃に比べると出来高が増えています。

6834 精工技研

ブルーレイ関連銘柄です。私は先日パソコンを買い替えたのですが、ブルーレイが搭載されておりました。また、近所のゲオでもブルーレイのレンタルコーナーが新設されており、いよいよブルーレイの普及元年のように感じます。

実は、ゲオにDVDがたくさん並ぶようになった頃にはDVD関連株が噴いてました。その時に思ったのです、次の時代の記憶メディアが普及しそうな頃はぜひ関連銘柄を買おうって・・・・

ここは財務も良好なのでブルーレイの時代が来るまでこのまま放置する余裕がありそうです。

7908 KIMOTO

ここはタッチパネル関連の一角として購入しています。タッチパネルの本命としてワコム(6727)を5万円台で購入していたのですが、あまりにも上昇するので利食いして置いていかれてしまいました。

次に注目していたジオマテック(6907)も300円付近の買い注文がなかなか入らないままある日突然上がってしまって今となっては3倍化してますので今更買えませんでした。

そこで、関連銘柄はないものかといろいろ調べた結果ここが見つかりました。

平均450円で購入してます。昨日、一昨日と買い増しをしようとしたのですが、上昇が早く、買い増しできておりません。

ここ数日駆け足で上昇してますので、調整を待って乗るのが良いでしょう。

8031 三井物産

持ち株の中で唯一の含み損です。(回転を考慮せず)

資源関連としては有望なのですが、日経平均採用大型株ですから日経平均1万円付近のこ膠着状態ではなかなか上値が重たいです。

しかし、中期では資源関連株は必ず来ると思っているので放置。

8960 ユナイテッドアーバン

J-REITです。時価でも8%近くの分配金利回りです。ただし今後下方修正しなければ・・・
ここの一番大きなリスクは減損リスクなのでしょうね。

商業系の物件を組み入れているので一部の物件で減損リスクが発生しているようです。日プラ(8955)のように含み益の大きい物件とセットで相殺する事もできないようです。

その辺りの事情で最近の投資口価格が思いのかなと思ってます。まぁでも、減損は一時的要因ですし、長い目で見れば相対的に安いかなと感ずるのですが・・・

8968 福岡リート

ここは良くも悪くも安定しています。リートにとっては安定している事が良いと思ってます。



前回まで主力にしていたジョイントリート(8973)は私が集めた平均15万円から短期間で50%も上昇しましたので、22万円超えで全投資口を利益確定し、上記銘柄群に徐々に移動しておりました。

また、太陽光発電銘柄に付きましても、個人的には過熱しすぎと判断して全部利益確定しています。

ただし、水関連の栗田工業と日東電工は早売りでした。売った後、じりじり上がって最近ではエコ投信の設定でドカンと上がって悲しいです。

スポンサーサイト


2009/06/30(火) 株式投資日記 トラックバック:- コメント:-

ジョイントリート(8973)と格闘中です

ブログランキングへのリンクです。


新型インフルエンザを警戒してポジションを縮小してしまったのですが、結果的には
逆効果となってしまったようです。

まぁリスクを取らないとリターンも得られないっていったところでしょうね。

とは言え、じっと放置しておりました国際計測(7722)がようやく動き出しまして、一気に2倍化を達成致しました。

めでたしめでたしとなるところなのですが、保有していたJ-REIT銘柄で連続で下方修正を受けてしまいほぼ相殺となっております。

特に、日本ホテルファンド投資法人(8985)の減配が痛かったです。予想分配金が一気に半分に減少してしまいました。

ジャパンホテルアンドリゾート(8981)と異なり固定賃料なので収益は底堅いと予想していたのですが、思わぬ伏兵にやられてしまいました。

5月末にリファイナンス(借り換え)が実施されたのですが、その際に多額の融資手数料を取られてしまったようです。

銀行も赤字で必死なのでしょうがこれはないでしょう・・・と思わずため息が出てしまうほどひどい金額でしたね。

この分だと他の下位リートのリファイナンスも似たり寄ったりになるのかもしれないですね。実際にラサール(8974)とか日本賃貸住宅(8986)等も同様の理由で下方修正を強いられたようです。

ここで25%ほど含み損を抱えてしまい、その後のIRも投資家にわかりやすくない内容でしたので見切り売りを行い、偵察機程度だけ残してます。

せっかく国際計測で儲けたのに痛かったです。



さて、気を取り直して、チャートが綺麗であったジョイントリート(8973)にコツコツ乗り換えていたところ先週末に親ジョイントが倒れてしまい、本日は連動S安となりました。

仕方がないので、今朝買い増ししたのですが、結局S安に張り付いてしまいました。ついでにR&Iの格付けもA-からBBB+に格下げされてしまったようです。

格下げされると今後のリファイナンス条件も悪化しますので悪循環ですよね。

一発逆転ネタとしましては、親ジョイントに代わり、新スポンサーの選定に入りますので誰でも安心感を感じるような大手の企業がスポンサーになれば一気に状況が好転します。

その場合は格付けも回復するでしょう。今後の見通しは新スポンサー次第となるわけです。

ちなみに今期の予想分配金(半年)は1万円ぐらいです。本日の終値ベースで13%以上の利回りですからここからさらに大きく下がった場合はチャンスだと思います。

その時は一気にオーバーウェイトで突撃となりそうです。



現在の状況

野村マイクロサイエンス(6254)

水の栗田工業(6370)の回転に失敗して置いていかれましたのでこちらをコツコツ拾ってます。
水関連は4年後、5年後ぐらいに大相場がありそうな予感がします。

双信電機(6938)

ここが最後の出遅れ銘柄かなと感じて先週集めました。出来高が増えてきて上がりだしました。さわかみ投信が売り手だったようですが、売りがおさまったように思います。

伯東(7433)

ここも出遅れグループ拾いの一環で買ってます。

三井物産(8031)

商社系は双日(2768)をじっと持っていたのですが、ここ最近の上昇で回転に失敗して置いていかれました。相対的に出遅れていたこちらに移動しました。

日本プライムリアルテイl(8955)

6月配当銘柄です。物件取得断念による違約金発生で名目上の配当利回りが他のREITに比べて低いのですが、実質的には7%程度あります。

福岡リート(8956)

こちらは、九州にこだわったリートなのですが、他のリートに比べて安定感が高いです。地元企業がスポンサーとなり、地元金融機関が中心となって融資を行ってますので・・・

ジョイントリート(8973)

親ジョイントの会社更生法申請の影響でS安しました。表面利回りが13%まで上がってます。ちなみに、資産は完全に分離されており、ジョイントの破たんの影響は直接的にはありません。

有力な新スポンサーが現れると化けます。

ジャパンホテルアンドリゾート(8981)

新型インフルの影響をもろに受けて先月の稼働率が激減してますのでいつの日か再下方修正があると思います。そんなわけで持ち高を当分増やすつもりはないのですが、さりとて割高でもないので保有分はそのまま維持。

日本ホテルファンド投資法人(8985)

正直、ここの借り換えリスクを甘く見てました。ビジネスホテルが中心で収益は安定しているのですが、金融機関の融資条件が極端に悪くなったようです。

しばらくは株価の回復が見込めないので80%を損切りしました。40万円ぐらいの損切りとなり痛かったです。

とりあえず、目先はジョイントリートをなんとかしなくては・・・



2009/06/01(月) 株式投資日記 トラックバック:- コメント:-


| HOME |

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。