FC2ブログ

株式投資の軍資金

ブログランキングへのリンクです。


株式投資に必要な費用として

ミニ株や投資信託という手法を選ぶのであれば数万円からでも可能ですが、将来1000万~2000万円のお金で勝負するプロのトレーダーになりたいと思っているのなら最低でも50万円ぐらいは必要になります。

社会人の方ならコツコツ貯金すればそのうち貯まる金額ですが、これから大人の仲間入りをする学生さんであればすぐに50万円は厳しいですね。

学生さんはまずはリアルにそしてネットでバイトをしてなんとか20万円を貯めましょう。そしてバイトを続けつつ株式投資を勉強していきましょう。

管理人も最初の軍資金は自分自身でアルバイトをして貯めたお金です。
失敗して全額失っても困らない(泣くけど)お金でスタートさせました。

管理人の頃はお金を貯めるにはリアルに一生懸命アルバイトするしかありませんでしたが、今はお小遣いサイトを利用すると数万円程度なら集められますので利用されると良いと思います。

将来の株式投資に備えて軍資金作りから始めたい方はこのブログで勉強をしつつ・・まずは下記のサイトに無料会員登録をして軍資金稼ぎから始めましょうね。

ポイントサイトげん玉
会員数100万人の人気のポイントサイト

スポンサーサイト


2007/02/28(水) 株式投資に必要な物 トラックバック:0 コメント:1

株式投資に必要なもの

ブログランキングへのリンクです。


必要なものはこの3つ・・・

(1)銀行口座
(2)証券口座
(3)軍資金50万円

銀行口座はどこの口座でも良いのですが、インターネットの証券会社に相性の良い銀行はインターネット専業の銀行です。

リアルな店舗が存在しない分だけ振込み手数料が安かったり、ダイレクト入出金に対応していたりいろんな意味で便利です。

私はイーバンク銀行の口座を利用しています。口座手続きはとても簡単です。

(1)個人情報を入力する。
(2)口座開設案内が個人情報入力済みの状態で郵送されて来ます
(3)署名捺印後、運転免許証のコピー等を貼り付けて返送

・・・で口座手続き完了です。とても簡単なのでまだ口座を持ってない方はお作りになって下さい。

次に証券口座を開設します。これもいろいろ数多くありまして、好みがあるとは思いますが、私はマネックス証券と楽天証券をメインに使用しています。

マネックス証券は設立当初から長い期間利用させて頂いてます。会社四季報が無料で読めるので買わなくて済むのがありがたいです。

楽天証券はダイレクト入出金に対応してますのでいざという場合の資金の移動が簡単ですし、口座開設時に楽天スーパーポイントがもらえます。管理人は楽天市場を利用してますので楽天スーパーポイントが貯まる楽天証券が向いているわけです。

証券会社は最低2つ(1つじゃ駄目です)は開設しておきましょう。管理人は他にも3つ(合計5口座持ってます)

もし管理人と同じ証券会社を開設するのなら・・・・

マネックス証券

(1)口座を作ったのがはるか昔ですので手順書けません。
(2)でも難しくないと思います。

楽天証券

(1)個人情報の入力
(2)情報入力済みの口座開設書が郵送されてきます。
(3)署名捺印後、運転免許証のコピーを添付して返送
・・・イーバンク銀行と手順同じです。



両証券会社共に無料で口座開設可能です。年間利用料も無料です。今ならキャンペーンを実施しています。(2007年2月28日現在)

残りは軍資金についてですが、長くなったので次の記事で・・



イーバンク銀行は楽天からの資本を受け入れて楽天銀行となっております。
(2012年4月現在)



2007/02/28(水) 株式投資に必要な物 トラックバック:0 コメント:0


| HOME |

| このページの上へ |