FC2ブログ

スポンサーサイト

ブログランキングへのリンクです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--) スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

14000円割れれば良い感じですね。

ブログランキングへのリンクです。


日経平均株価が14100円ぐらいまで下がって来ました。

14000円を割れれば目先、リバウンド局面となりそうです。落ちるナイフが好きな方は戻り高値15000円付近までを意識して突撃するのも良いでしょう。

私の方は相変わらず、優待券を使った外食めぐりの日々が続いています。

本日は家族全員でオムライス亭のオムライスを食べてまいりました。もちろん、全額優待券です。

まだ、手をつけてない優待券が山ほどありますので、まだまだ外食めぐりは続きます。

さて、時間がかかっても良いのであれば、NECとか5年ぶりの安値水準に落ちた銘柄を拾っておけば、貯金をするよりも高い利回りになると思います。

ただ、株は下がっている途中で買うと我慢している時間が長くなりますので、本当の買い場はもうちょい後だと思います。

個人的には得意としているハイテク株がすっかりお里帰りをしておりますのでぼちぼち回転売買をするのも良いかなとは思ってます。

スポンサーサイト


2008/01/09(水) 未分類 トラックバック:- コメント:0

98%のトレーダーが知らないFXの常識

ブログランキングへのリンクです。


書店に売っていない、アマゾンでも買えないFXに関するマニュアル本です。

この本が凄いなぁと思われる点はまだ日本国内でFX取引をしている方がほとんどいらっしゃらなかった時代からシカゴ先物証券取引所の通貨先物のシステム売買を実践しておられたスーパートレーダーによって書かれた物であると言う事です。

今日に至るまでの長期間の間に得た膨大な個人ノートの内容全てをマニュアル化したもので書店に売られているFX本とは比べ物にならないぐらい中身の濃いマニュアルであると言えますね。

この本の著者の方が万が一記憶喪失に陥ってFX初心者の状態になったとしても大丈夫なように、FXの事をまったく知らない初心者を想定して執筆されています。

また経験者の方が読んでも満足できるようなプロの流儀と秘儀を伝承しています。

この本は最近流行しているe-book(電子本)形式の本なので一般の本屋の店頭では売られておりません。ですから、この本の存在を知っている方はとても少ないはずなのですが、口コミで広がっているのでしょうか?

実際に売れているかどうか調べてみたところ、びっくりするほど売れている事がわかりました。

e-book形式のノウハウ本は最近流行してはいるのですが、全体的に知名度が低く、一般に馴染みがないため、1000クリックに1本売れれば良品と呼ばれております。

私が驚いたのはなんとこの本の成約率は2%です。50クリックに1回購入されているようです。クリックする方の大部分は興味本位か冷やかしの方が多い中でこの成約率には驚きました。

やはり、実際にシカゴグローベックスで先物取引を行っていた方が書かれた秘蔵のノウハウだからなのでしょうね。このようなノウハウ本は先行して購入なさった方の利益を守るために後日値上げされる場合が多いです。

プロ中のプロの方が書かれたFXマニュアルに興味がおありの方はぜひのぞいて見て下さい。

立ち読みは無料ですしね。セールスページを読むだけでも疲れるぐらいびっしりいろいろ書かれております。




いやいや、凄い本を見つけたものです。株の本もそうなのですが、書店に売られている本を読んでもあまり役に立たないんですよね。大多数の方に知られてしまったノウハウは役に立たないのが投資の世界の鉄則です。

E-Bookの良いところは知名度が低いため、ノウハウの流出が少ない事でしょう。



2007/09/30(日) 未分類 トラックバック:- コメント:0

凄い地震だぁ・・・

ブログランキングへのリンクです。


人生初めての経験の凄い地震が来ました。

タンスがひっくり返りそうなほど揺れました。

思わず、慌ててタンス押さえちゃいました。

ふぅ・・・・・安全装置のついている電化製品は全て停止しましたね。

怖かったぁ・・・・いやぁ。びっくりびっくり。

とりあえず、破壊されたものはなかったようです。パソコンがひっくり返らないでよかったです。

私の住んでいるところは三方を山に囲まれていて、周辺の地方で地震が起きてもあまり揺れた事はなかったのですが、今回は震源が近かったのでさすがに揺れたようですね。



2007/03/25(日) 未分類 トラックバック:- コメント:1

必勝株式投資術(公的年金を期待しないで自力で増やそう)

ブログランキングへのリンクです。




この当時利用していたメルマガ配信サービスがその後終了となったために現在中止しています。
(2012年4月現在)



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
                               
  必勝株式投資術(公的年金を期待しないで自力で増やそう) 
                              
  創刊号VO01 発行周期 不定期             
  発行責任者 ともぴょん                    
  発行ブログ http://kingofkabu.blog95.fc2.com/      
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
本メルマガの鉄の掟
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
株式投資はいかなる時でも自己責任です。本メルマガの記事の内容を利用し
た投資行動の結果について管理人は何ら責任を負わないものとします。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
創刊号の御挨拶です
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

皆さん初めまして、発行責任者のともぴょんです。

ともぴょんは相場歴18年のベテラン投資家の部類に入ります。株式投資で
一番大切な事はどんな時でも必ず生き残る事だと考えています。私はバブル
崩壊、ITバブル崩壊、米国テロ事件等の大暴落劇に何度も遭遇致しました
が今日まで何とか生き残る事が出来ました。

株式投資をする上で絶対に避けられないのが突然の不運な出来事です。どん
なに経験を積んだ投資家でもリスクを0%にする事なんか不可能です。私も
今日まで数々の幸運や悲劇にも遭遇致しましたよ。

今日は創刊号と言う事で大切なアドバイスを最初にしたいと思います。

株式投資の必勝法は数多くあります。各個人の性格に向いた必勝スタイルと
言うものが存在しますので、成功している人のやり方を真似しても成功する
わけではありません。大切なのは失敗をしながら自分に向いた投資スタイル
を見つけ出す事にありますよ。

投資資金が少ない時期は何度失敗しても構いません。何度でもやり直しが出
来ますよ。ちょっと悪い例えになりますが、100円落としてもクヨクヨし
ませんが1万円落としたらがっくりしますよね。

投資資金が100円レベルの時期に失敗を恐れずに経験を数多く積まれる事
を私はアドバイスさせて頂きます。(おそらく書店に数多く売られている本
に書いてある事と逆の事を言っていると思いますよ)

そして投資資金を大きく増やせる時期が来る日までにリスクの分散、効率の
良いポートフォリオの作成法を学べばよいのです。投資資金が少ないうちに
分散法を覚えても分散させようがありませんので・・・

ともぴょんは家庭の事情でここ1~2年の間は半分お遊び程度にしか株をさ
わっておりませんでしたが、また本格的に再開する気力が戻ってきました。

初心に戻って再開するつもりで200万円程度の投資資金で再開しています
これを今までの経験と気合で4桁以上になるように頑張る過程を記事にしよ
うと思います。

そして、その都度になりますが、重要な売買テクニック、知っておきたい知
識を披露出来る場面に遭遇した場合には合わせて記事に致します。

いろんな株式ブログやメルマガで記事にされているような

米雇用統計が○○日にあります・・・
○月の機械受注の発表が○時にあります・・・
日銀短観が・・・

というような経済指標ネタを元にした数多くの人が行っているような投資作
戦は披露しません。皆がやっている事と同じ事をしていて儲からないのがこ
の世界だからですよ。

それでも良かったら購読して下さい。

株式以外の話題でともぴょんがこれはいいと感じたおとくな情報等も合わせ
て配信致しますので楽しみにして下さい。



2007/02/27(火) 未分類 トラックバック:- コメント:0


| HOME |

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。