FC2ブログ

スポンサーサイト

ブログランキングへのリンクです。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--/--/--(--) スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

FX:スワップ金利って何だ?

ブログランキングへのリンクです。


FX投資に関する、書物や記事を見ると必ず出てくる言葉の一つにスワップ金利がありますね。

これは、2国間の通貨の金利差の事です。

例えば、米ドルを購入すると日本とアメリカの金利差がスワップポイントとなります。

現在、日本は歴史的な低金利の状態が続いており、海外の通貨の方が金利が高い状態となっています。

ですから現状ではスワップ金利=利息のようなものと表現する事が可能となっています。

もし、日本語が今後、どんどん金利が上昇した場合には海外との金利差がどんどん縮小していきます。つまりスワップポイントが小さくなりますので金利差を狙ってFX投資をするメリットは小さくなるわけです。

現在、FXが騒がれているのはこのスワップ金利が大きいからだと私は理解しています。

例えば、アメリカとの金利差が4%とした場合、レバレッジ10倍で取引した場合には、10分の1の元本で購入できるわけですから、

4%×10倍=40%となります。

為替レートがまったく動かなくても年利40%の利益が得られてしまうわけです。これは素敵ですよね。

このようにスワップ金利だけでも収益が狙えますのでFX取引を行う方の中にはスワップ派が多いのです。

スワップ派の方にとって大切なのは為替が変動する事ではなく、日本の低金利がずっと維持される事でしょうか??

スポンサーサイト


2007/08/26(日) FXの基礎 トラックバック:- コメント:0


| HOME |

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。